« チェロの団員を募集します | トップページ | 団員募集 »

2014/05/11

小澤先生にお尋ねします

今年度の定期演奏会(第54,55回)は小澤和也先生にご指導いただくことになりました。
そこで今回も恒例の「10の質問」。 先生の真面目なお人柄を感じとっていただけますでしょうか。

[1] 指揮者になろうと思われたきっかけは何でしょう?

明確に意識し始めたのは高校生の頃。
当時、吹奏楽部でテューバを吹いていたのですが、ある日の合奏中に指揮の先生を見ながら突然(あの場所がいい!)とひらめいたのを覚えています。

[2] お好きな指揮者・作曲家・音楽家は?

好きな作曲家…
ベートーヴェン、ブルックナー、ブラームス、シベリウス。
好きな指揮者…
ヴィルヘルム・フルトヴェングラーとイシュトヴァン・ケルテス。

[3] .印象に残る演奏会を教えてください。

これまで聴いたものの中では、客席最前列で観たバンベルク交響楽団のブラームス(指揮はホルスト・シュタイン)。
自分が指揮した演奏会ですと、ハイドンのオラトリオ『四季』。
コーラスの声の広がりと厚み、息遣いが心にビリビリと響いたものです。

[4] クラシック以外でお好きな音楽は?

ほとんどクラシックしか聴きませんが、静かなジャズが流れている空間は好きです。

[5] .ご自身の性格は?

真面目だが短気。

[6] 休日はどのようにお過ごしですか?

やっぱり音楽を聴いていることが多いですね。

[7] 最近感動したことは何でしょう?

ソチ冬季オリンピック、フィギュアスケートでの浅田真央選手のフリー演技。
あれはもう奇跡としか思えなかったです。

[8] 区民響に対する印象は?

ガンコ職人。気が乗らないときは頑なまでに重いがひとたび壺にはまると味のある音を出す。

[9] 練習中に気をつけていること(心掛けていること)は?

途中うまくいかなかったり、精神的にハードな時間帯があったとしても、最後には気持ちよく『よし、次回もがんばろう』と(奏者も僕自身も)感じられるような、そういう練習にしたいと思っています。
あとは…長々と喋りすぎないよう気をつけたい、かな(苦笑)。

[10] 最後に54回定演に向けてひとことお願い致します。(聴き所など)

僕の中での今回のテーマは『音楽と幸福感』でしょうか。
陽気で朗らかな大学祝典序曲、若さとエネルギーにあふれたビゼーの交響曲。
そしてシューマンの第2交響曲、この曲は作曲家の当時の心情がストレートに表されていると思います。
充実、有頂天、憂鬱…激しい感情の起伏を経て、大いなる喜びと感謝の境地に到達します。

ぜひぜひ、多くの皆さまに聴いていただけますように。
----------------------

第54回定期演奏会は5月18日(日)@港北公会堂です。
入場整理券をお持ちの方は、どうぞ忘れずにご来場ください。

« チェロの団員を募集します | トップページ | 団員募集 »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2134060/59771398

この記事へのトラックバック一覧です: 小澤先生にお尋ねします:

« チェロの団員を募集します | トップページ | 団員募集 »

関連アカウント

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ